本日 6 人 - 昨日 110 人 - 累計 179586 人
  • 記事検索

RSS
10月10日開催予定していた「第54回葛飾納涼花火大会」は新型コロナウィルス感染の影響を考慮し、中止が決定されました。
毎年、専修大学校友会葛飾支部として協賛し、会場で配布される数千枚もの団扇に支部名を掲載していただき大学および校友会・支部の存在を地元にてPRをしてきました。
多くの観覧者が集う花火大会においては感染リスクを有し、大会実行委員会の判断についてはやむを得ないものと思われます。
来年はこのコロナ禍も収束し、再び盛大な花火大会が催されることを祈念しております。